グッピー・ハウス | 飼育 繁殖 稚魚 種類

国産グッピーの飼育日記です。

ミナミヌマエビ

母エビのお腹から卵なくなる

web_DSC00113

稚エビがいる水槽に残していた抱卵しているおかあさんエビですが、本日お腹の卵がなくなっていたので別水槽に移しました。
これで稚エビ専用水槽になりました。
水草があるので
稚エビが何匹いるのかわかりません。
かなりの数です。

web_DSC00114

ママエビを隔離

当初ミナミヌマエビはコケ対策のためだけに入れたのですが
メス2匹が抱卵していて、気になったので調べてみると
どうやらグッピーのいる水槽だと、稚エビは、ほとんど生き残れないらしい。
あと他のエビも稚エビを襲うことがあるみたいな情報があったので、その抱卵しているメスを別水槽に移しました。
水質が急に変わると抱卵したまま脱皮してしまうこともあるらしいなので
元の水槽の水100%で別水槽を立ち上げました。
どのくらいで孵化するのでしょう。

楽しみが増えました。

web_DSC00045

水草をいれました

水草を入れたいなと、前から思っていたのですが

何を購入すればいいのか分からず、ためらっていました。

でも考えても仕方ないと思い、見た目で6種類選び購入しました。

購入した水草は6種類で

バリスネリア・スピラリス
アマゾンチドメグサ
ブリクサ・ショートリーフ
ウォータースプライト
パールグラス
キューピーアマゾン

です。

聞いたことがあったのはウォータースプライトのみですww

少しは熱帯魚水槽らしくなりました。

先日、購入したスーパーホワイト ( RREAゴールデンブラオ )ですが

熱帯魚屋さんで発見した時は2ペアいました。

そのうちの1ペアを購入したのですが、もう1ペアが気になっていました。

結局

購入してしまいましたww

あとミナミヌマエビを10匹も購入しました。

web_DSC06565